毎月繰り返していた生理前ニキビが改善した体験

生理前になると、どんなに普段の生活でニキビができないように食生活や睡眠に気をつけていても、顎付近にニキビができてしまいます。

この生理前のニキビは独特で、生活習慣の乱れによってできるニキビとは全く違い、痛いし赤くなってしまうので、毎月顎付近にニキビが発生しだすと、「あぁ、今月もか…」となっていました。

ニキビに加えて生理前はむくみや頭痛なども酷く仕事にも支障をきたしていたので、思い切って婦人科へ。
診察で生理前の症状を話すと低容量ピルを処方されました。ピルを飲み始めてから生理は軽くなりましたし、むくみや頭痛も改善。
そして何より、ずっと悩みだった毎月の生理前ニキビも軽くなったのです。
以前は「肌荒れてるね!」って知人に思わず言われるようなニキビができていて、生理前は人に会いたくない状況になっていたのですが、今は以前のような酷いニキビはできません。
女性ホルモンの乱れをピルによって調節しているので体調もいいです。
最初はピルを飲むことに多少の抵抗はありましたが、生理前のニキビが軽くなったことで自分に少し自信が持てました。
しばらくはピルを服用しながら、生活習慣の改善・食生活・ストレスなどにも気をつけて生理前のニキビができないように試行錯誤していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。